MRIバージョンアップのお知らせ

本院では、診断向上に向けオープン型MRIを最新の画質へバージョンアップしました。

本院では診断工場に向けオープン型MRIを最新の画質へバージョンアップいたしました

オープン型MRIの特長

  • 従来のトンネル型MRIと比べ開放感に優れたオープンMRIは、閉塞感から来る患者様のストレスを大幅に軽減しています。
  • MRI特有の検査音がもっとも小さい仕様の装置です。
  • 通常は30分程度仰向けの状態で検査致します。(検査内容に依っては30分以上かかる場合が御座います)
  • 放射線を使っていないので、人体に対し無侵襲で苦痛も少なく、安全な検査です。
  • 最新技術により、様々な部位や疾患の検査において、幅広い診断情報を提供出来ます。
  • 但し、手術等により体内に金属がある方は、検査を受けられない場合が御座います。
  • 詳しくは医師にご相談ください

RADAR

最新の動き抑制機能を新たに塔載しました。RADARは体動・呼吸などの不随意の体動アーチファクトを低減する撮像法です。日立では、“豊富な画像種”“任意断面”などに対応した実用的な仕様になっています。